<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 伊那市高遠町の長藤という所に古本屋が出来た。都会から遠く離れた所に突如現れたので、ご近所の人たちはきっとビックリしたに違いない。なにしろ昨年初めてコンビニができた山の中である。目立ちます。

 店主の大塚さんは知り合いのまた知り合いという感じなので、ご挨拶も兼ねて古本屋に向かう。もともと高遠町は歴史の香りのする文化の街である。その中で高遠町長藤は杖つき峠という長い峠の麓にあり江戸時代の古い旅籠も残っている。その味わいを大切に改修して古本屋は店を開いていた。

 本の品揃えが少し我が家と傾向が似ていてオヤッと思う。探している雑誌の話などで盛り上がったあと、暫時立ち読みである。店主の大塚さんはスッキリした品の良い人であった。細身のインテリという感じのお洒落な小父さんである。
 店を入って左は畳敷きの喫茶室であり、コーヒーを飲みながら本を読んだら落ち着くだろうなと思わせる空間であった。気取った店ではなく、ゴロンと寝て読める喫茶店を目指していますと大塚さんはおっしゃっていて、そのときは気づかなかったが写真を見ると小さな枕らしきものが写っている。これは枕なのか?その謎を解くためにももう一度訪問せねばなるまい。

 

 
e0020386_21375985.jpg
e0020386_21501286.jpg
e0020386_21503049.jpg
e0020386_21504765.jpg

[PR]
by coolkai | 2007-07-22 21:49
 この2、3日、去年と同じように梅雨の時期の台風に見舞われる。昨年犠牲になったM先生を思い1年という時間の長さを感じる。

 被害を心配して昨日のクラブは休みにしたが、幸いなことに直撃は避けられた。今日は台風一過の好天となり少し雨漏りのする体育館で生徒とバドミントンである。

 ところが二日酔いでもないのに体育館が大きく揺れる。何人かが外に飛び出した。地震だ。大地震であったことはニュースで知ったが被害の少ないことを祈るばかりである。

 久しぶりの休みで睡蓮鉢の水を換える。メダカの子供も30匹あまり生まれ水草も溢れんばかりに緑を強調している。庭の花にアゲハ蝶が蜜を吸いに来て停まろうとするのだが、強い風に花への離着陸を繰り返していた。

 個人的には周囲の人の病や、老齢化があり、自然界では色々な天変地異や災害もあるのだが、我が家の庭の小さな世界では新しく生きようとする意志やエネルギーを感じて少しホッとするのである。

 
e0020386_17534641.jpg

[PR]
by coolkai | 2007-07-16 17:55
 アメリカのApple Computerは6月29日、新しい製品「iPhone」を発売した。正直…欲しい。日本での発売は予定されていないがアメリカでの人気ぶりから日本でも2008年頃には発売されるかもしれない。ネックは携帯機能部分の通信方式がアメリカと違うことである。
 windowsマシンを使っている友人と話していると世界標準のコンピューターはwindowsマシンであるということになる。なにしろ使うことの出来るソフトが圧倒的にwindowsマシンの方が多い。使うものからするとハードよりもソフトが大事なことは当たり前である。

 しかし、どうしてもwindowsマシンに移行する気にはなれない。macとの最初の出会いからその知的、美的センスに魅かれているせいかもしれない。なにか生理的な手触りが違うという感じである。こう書いてくるとまるで惚れた女性の魅力を書き立てているようであるが…。
[PR]
by coolkai | 2007-07-01 21:04