<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 しばらくブログが更新されていなかったので「大丈夫ですか?」と気遣ってくれるメールがありました。何はともあれ心配していただけるというのはありがたいものです。もともと甘えん坊で依存性の強い私としては、それだけで癒されます。

 色々な事情で珍しく忙しかったのも原因ですが、定年を間近に迎えて色々な迷いが出てきたの一因のような気もします。少しカッコつけて言うと、どうやって生きて(死んで)いこうかというようなことかもしれません。
e0020386_19533437.jpg

 そうそう、タイトルの本の話でした。岩崎学術出版社、馬場禮子さんの本です。書名は堅苦しいもので、私のような門外漢には敷居が高く感じられて大分損しているんじゃないかな。内容は大変平易で気持ちよく読めます。第一人者と言われる人にありがちな自惚れも過剰な謙譲もなく、自然体で書かれています。要旨をまとめようと思ったのですが上手くいきません。そういうことを望まないような書きぶりのせいにしておきます。敢えて言えば「転移と抵抗」に着目しながらセラピーをすすめれば良い…ということでしょうか。

 読み終わって周囲の人と柔らかく対応できるような気がしてきました。これが錯覚で終わらないように…と念じつつ。
[PR]