<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 寒い。つい2週間程前はこの写真のように紅葉が目を楽しませてくれていたのに、もう冬である。今年は秋が短かったような気がしませんか?

 写真は毎年変わらない学校の周辺のものであるが、ため息が出る程美しい!以前にはこれほど感動した記憶が無いから、同じ景色を見ているコチラ側の意識が変わって来ているのだろう。

 最近はちょっとした景色や自然の変化に妙に感激する。感性が発達したと思いたいが、歳をとったというのが正解かもしれない。

 「群と対称性」というテーマで色々調べている時、Y染色体について面白いことを知った。普通の染色体は、二つずつ対になっていて、破損などのときのためのバックアップ体制が出来ている。それにひきかえ男女の性別を決定するY染色体は対になっておらず危ういものだなと思っていたのだが、遺伝子情報が文章だとすると、Y染色体は回文になっているらしい。回文とはあの「たけやぶやけた」である。そうして万が一のときには反対から読むことで再生できるというのだ。”回文”も”対”もある種の「対称性=バックアップ可能性」であり、安定を求める宇宙が対称性を至る所に散りばめているのは当然のことかもしれない。
 
e0020386_21135389.jpg
e0020386_2114585.jpg

[PR]